里親が決まってからママ猫が原因不明の病氣に?! ホリデー直前の週末

猫 里親 病気Life with cats

 

あっという間に赤ちゃんズを里親に出すことが決まったホリデー直前の金曜日。

 

ママ猫であるねこパイが、朝からちょっと変。

なんだかあまり元氣がない…。

 

お昼から外に出かけて、夜中まで帰ってこない。

夜ご飯は大スキなチキンとスープなのに、ほとんど食べてない…。

 

昨日の夜寝てる時に誰かげーげーしてたけど、ねこか?誰かか?

心配…。

 

といった感じで迎えた、ホリデー直前の金曜日深夜。

金曜日の深夜なこともありどうする事も出来ず、早く良くなることを祈って、この日は就寝。

 

キュイの里親さんが決まりそう

赤ちゃんズは男の子2匹と女の子3匹。

男の子が欲しい方が多くて、バムセはキープすると決めたので必然的にキュイを里親に出すことになります。

 

キュイには多数の問い合わせ。

van life baby cat 赤ちゃん猫 車中泊

Piv ピュ(キュイ)

この日はその中でもスィートなキュイ希望の里親さんとやり取りをして、明日キュイに逢いに来る事に。

 

この里親さんはとってもスィートなご夫婦で、1ヶ月前くらいからずっと子猫を飼うことについて話し合いをしてて、お迎えするのをとっても楽しみにしてくれている。

 

キュイの事を紹介したら…

彼はなでなでされるのスキ? キスもいっぱいしたいな♡

とも言ってくれていて、里親さん必須条件である今後の交流も『もちろん!』と、愛情たっぷり注いでくれそうな里親さん。

 

よき。

 

里親さん探しは…

愛情たっぷり・スィートでステキな里親さんしか新しいファミリーとして認定しないから、安心しておくれ赤ちゃんズ。

 

責任もってわたしがステキなファミリー探します!

という氣持ちでいっぱい。

当たり前だけど彼らの人生は、すべてわたし達の手にかかっているので責任重大なのです。

 

 

翌日の土曜日・ねこパイ発熱 ⁉

赤ちゃんズが里親に出る事が決まってからめちゃくちゃ元氣がなくなって、病氣?になってしまったねこパイ。

 

土曜日の朝。

ねこパイは相変わらず元氣がなく、鼻のピンク色も血色がなくなり、ご飯も昨日からあまり食べてないのでなんだかガリガリ。

いつもは朝5時頃になると起こされて散歩に出かけるのですが…今日はどこにも行く氣配なし。

朝は少しだけ水を飲んで、フードもちょっと舐めて、ずっと寝てる。

 

ねこパイがお家に居ると、常に赤ちゃんズがねこパイのおっぱいを欲しがるのであまりゆっくり出来る時間がないのか、その後しばらく外でお休みのねこパイ。

 

とりあえず買い出しに行かなきゃいけないので、ねこパイがあまり動かない今日はねずみの心配もないだろうという事で玄関を開けたままお買い物へ。

 

帰ってきてもねこパイはお家で休んでて、カリカリよりいつも食いつきが良いウエットフードをあげると朝より多めに食べてくれてちょっと安心。

でもいつもよりだいぶちょっと。

お水も朝よりは飲んでくれた。

 

そんなこんなでキュイの里親さん希望の方がキュイに逢いにやって来るのですが…。

里親さんが来ている間、ねこパイはどっかお出掛けに出かけてしまいました。

 

キュイの里親さんはスィートなファミリー♡

コペンハーゲンの方からご夫婦でわざわざキュイに逢いに来てくれて、もう一瞬で一目惚れしたかのようにキュイの事を氣に入ってくれた里親さん。

 

たくさん話をして、

いつでも逢いに来てね!

と言ってくれるとてもスィートなファミリー。

 

交流もずっと続けてくれるようで、安心してキュイを託せる家族を見つけられてほっっ♡

 

お迎え日の1週間後は了承を得てたけど…

今日連れて帰るのは…ムリだよね??

と、遠慮氣味にこっそりミーティーパイの方に聞いてたみたいで、(↞たぶんわたしには直接言いにくかった模様、笑) やっぱりみなさん早く連れて帰りたいようですが…待ってくれる様です。

 

 

キュイの里親さんは決定!

お迎え日は次の金曜日か日曜日。(土曜日は予定があるらしい)

 

あとは最後の1週間を、みんなで楽しむのみでございます。

 

 

ねこパイ帰宅・やっぱりまだ具合悪そう…

キュイの里親さんも帰ったその夜頃?ねこパイが帰って来た。

ウエットフードをあげたら朝よりも食べてくれて、お水も朝より飲んでくれる。

よかったー!

でもやっぱりまだツラそう…。

 

夜中発熱しているのか…?!

なんだかねこパイが熱かったので、濡らしたタオルで冷やしてあげる。

 

赤ちゃんズと同じ空間にいるとみんなそれぞれのタイミングで変わり替わりにおっぱいを欲しがるので、ねこパイの休まる時間はなく…。

おっぱいあげるのもしんどそうなので、ねこパイをベッドルームに隔離する。

いつでもご飯とお水が飲めるように寝床のすぐ近くに用意して。

 

でもねこパイの意思でいつでも出れるようにドアをちょっと開けておくと、ひとりで居たくないのかすぐに出てきてみんなと一緒に寝たそうだったのでねこパイに任せる。

 

夜はそのまま就寝。

 

そして翌朝

いつもの5時頃。

ねこパイから起こされて、外に出たがるので出してあげる。

 

ちょっとは元氣戻ってきたかな?

早く元氣になーれねこパイ!

 

 

日曜日・ねこパイねずみと共にお帰りです

cat mouse 猫とねずみ

ねこパイのルーティーン

朝から外に出て、ずーっと帰ってこないので心配してたら…夕方ねずみと共に帰ってきた!

ねずみは全くよろしくないのですが…ねずみ摂るまで元氣に回復してよかったー!!

 

帰ってからはちょっとウエットフード食べる。

昨日より量は多めに食べてる。 イイよー!!

 

夜はすごく疲れてて、ねこパイはずっと寝てる。

赤ちゃんズは相変わらずおっぱいを欲しがるけど、ねこパイあまりにもしんどそうなので赤ちゃんズをおっぱいから引き離す…。

 

このままみんな一緒に居れるなら、何の躊躇もなく赤ちゃんズをおっぱいから引き離せるけど…。

赤ちゃんズがねこパイのおっぱいを飲めるのも、もう残り1週間しかないと想うと引き離すのがかなりツラい…。

 

でもねこパイのHPはかなり減っていたので、仕方なし。

心を鬼にして、おっぱいから引き離すのです!

 

月曜日・ねこパイ完全回復?!そして赤ちゃんズを拒否!

そして翌日月曜日。

 

通常通り、朝5時頃起こされ外に出たがるねこパイ。

出かける前に、ごはんをあげると昨日より食べてる。 イイよー!

そして10時頃、通常通りねずみと帰宅。

 

もうすっかり平常運転ですな!

鼻のピンク色も戻ってきて生氣が戻ってきた!

 

しかし相変わらず夜はお疲れ氣味のねこパイ…。

そして相変わらずおっぱいを欲しがる赤ちゃんズ…。

 

ここに来て初めて、ねこパイが赤ちゃんズのおっぱいを拒否!

cat milk time 猫 授乳

今まで拒否した事なかったねこパイ

必死でおっぱいに吸い付こうとする赤ちゃんズに対して噛み付き、もうねこパイより大きくない?!という程成長したバムセは押しのけ…ねこパイめっちゃしんどそう…。

ココパイは噛み付かれてもおっぱいを飲み続けてる…。

 

今日もまた

ずっと一緒に居れるなら、ためらいもなく引き離せるのに…。

という想いと格闘しながら、赤ちゃんズを引き離す。

ねこズファミリーがあとちょっとしか一緒に居られないと想ったら…もう切なくてたまらないのです。

 

ねこパイ病氣の原因は、愛情不足だった?!

猫 親子 sweet cat family

なぜねこパイの具合が悪くなってしまったのか、原因は不明なままなのですが…。

考えられる原因は…

  • 外で変な物を食べた (きのことか?)
  • 赤ちゃんズがもうすぐ居なくなることを悟って元氣がなくなった?!
  • 人間と同じく、風邪ひいた
  • 愛情不足?!

など。

 

お庭にはいっぱいきのこが生えているので、好奇心で食べてしまったのか?

ねこパイは賢いので、わたし達が話しているのを聞いて赤ちゃんズが居なくなる事を悟って元氣がなくなったのか?

はたまた人間と同じように風邪ひいて、元氣がなくなったのか?

そして強く想ったのが…愛情不足?!

 

【恐怖のねずみ】赤ちゃんズが産まれてから、ねこパイとはケンカばかり

cat bring mouse ねずみ 猫 連れて帰ってくる

ねずみと共にお帰りのねこパイ

赤ちゃんズが産まれて動けるようになってからのねこパイのルーティーン。

それは…

ねずみを持って帰ってきて、赤ちゃんズに与えるコト!

 

いや、ねこパイはとても素晴らしいママなのですけれども!

 

ねずみを獲って来て (タヒんでる)、口に加えたまますごい勢いでBettyやお家の中に突進してくるのです。

 

ねずみとか『本当にムリ!』なので、その度にわたしは大パニック!!

 

ねこが毎日、タヒんだねずみを2~5匹持ち帰って来る。

口に加えて、突然すごい勢いで家の中に突撃してくる…。

 

ミーティーパイも仕事で居ない時にそれをやられたら、ひとりではどうしようも出来ずひたすら大パニック!!

ひとりで叫びまくり、なんとかねこパイに

Bettyの中・お家の中はねずみ禁止!!

と分かって欲しくてずっとギャーギャーヤメテと言ってたけど、ねこパイは聞く耳持たず…。

 

こんな日々は赤ちゃんズ生後1ヶ月位からずっと続き、毎日ねこパイとはケンカばかり。

 

いつねずみを加えて帰って来るのか・家の中に突進して来るか分からないので、常に恐怖でまったくリラックスも出来ない日々。

 

=人生最大の悩み=

【ねこがねずみを毎日いっぱい持って帰って来ること】

 

毎日毎日タヒんだねずみをいっぱい持って帰ってくるので、ストレスがヤバすぎてガチで禿げそうでした…。

 

それ以外でも、ねこパイはキッチンテーブルに登ったり、食べ物すぐ盗もうとしたり、『ヤメテくれ!』な事ばかりするのでわたしは怒ってばかり。

 

ねこパイの元氣がなくなって初めて

赤ちゃんズが産まれてからねこパイにあまり愛情かけてあげれてなかったな…。

と、氣付いたのでした。

 

ねこパイの元氣がなくなったのは、もしかしたら愛情不足が原因だったのかもしれないと反省…。

もっと愛情が欲しくて病氣になっちゃったんかな

 

そう強く想ったのは、ねこパイがまた元氣になった後。

 

もう2度と、ねずみを口に加えて家の中に突進してくることがなくなったのでした!

 

あんだけ言ってもまったく聞いてくれなかったのに!

ねこパイが理解してくれた!!

ムリだと諦めていたのに!!!

コレは奇跡 !!

 

といった感じで、不思議な事が起こったのでした。

まさかこんな日が来るとは!!

 

ねこパイめ、ねずみ禁止なの分かってて今までずっとやってたわけ?!

となりましたが、やっと止めてくれました。

 

『もっとわたしに構ってよね!』

というねこパイの主張だったのでしょうか??

 

ごめんねねこパイ…

 

 

あっという間に過ぎて行く、最後の1週間

もう里親さんが決まったも同然なココパイ。

 

お迎え日は最初に伝えてなかったこともあり、ソレを告げたホリデー直前の木曜日から1週間後という事になったので…。

ココパイのお迎え日は少し早い木曜日。

 

もう月曜日も終わり、氣付けばあっという間にお迎えの日はすぐそこまで…。

 

たくさんココパイと触れ合って、たくさんココパイの動画も撮って…。

 

お迎えの時を考えるだけでも泣きそうになるので、あまり考えない様にして今この貴重な瞬間を、全力で楽しむように意識する。

 

一瞬一瞬がとても貴重で、尊い。

 

そしてあっという間にココパイお迎えの日・木曜日がやって来るのです…。

 

 

つづく

 

 

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ   

Comment

タイトルとURLをコピーしました